ソーシャルブックマークを活用する

ソーシャルブックマークを活用する

【ソーシャルブックマーク】

・Yahoo!ブックマーク http://bookmarks.yahoo.co.jp/(オンラインブックマークになりました)
・livedoorクリップ http://clip.livedoor.com/(サービス終了)
・はてなブックマーク http://b.hatena.ne.jp/
・gooブックマーク http://bookmark.goo.ne.jp/(サービス終了)
・@niftyクリップ http://clip.nifty.com/(サービス終了)

上記以外にも、様々なソーシャルブックマークが提供されています。
これらサービスを利用することで、特別な効果を得るわけではありませんが、最低限、SEO対策としての被リンク効果を期待できます。 自分でブックマークする際のポイントとしては、ブックマークタイトル部分を社名にするのではなく、重要キーワードでブックマークしてあげると良いです。

なぜ、ブックマークする際、社名ではなく、重要キーワードで登録したほうがいいのか?
その説明が以下です。

たとえば、「ダイエット」というキーワードで、自分のホームページを検索結果の上位に表示させたい場合、「ダイエット」というキーワードで、たくさんの被リンクを獲得する必要があります。

ヤフーブックマークの場合、タイトルの部分が被リンクをもらえる箇所となりますので、
この被リンクとなる箇所に「ダイエット」というキーワードを設定するべきなのです。

これはブックマークサービスだけにいえることではなく、ブログやホームページからリンクをもらう際も同じです。検索順位を上げたいキーワードで、リンクをしてもらうことが大切なのです。

たくさんの人にブックマークしてもらうためのポイントは以下です。

【ポイント】

■ホームページ上に、ソーシャルブックマークボタンアイコンを設置する

たくさんの人にブックマークしてもらうには、ブックマーク登録が行いやすい環境を用意することです。
例えば「Yahoo!ブックマークボタン」をホームページに追加する場合、 下記URLにて紹介されている、4種類のソースのいずれかを、自分のホームページに張り付けるだけで完了です。

詳細URL
http://bookmarks.yahoo.co.jp/settings/tools/savelink

Yahoo!IDを持つユーザーからのブックマークをできるだけ多く獲得できるよう、積極的なアプローチを行ってみましょう。

その他実践してみよう